FC2ブログ







明けましておめでとうございます☆ 

2021スタートしました!
皆様にとってHappyで飛躍の年になるよう祈念いたします!

今年の天体ショーとしては皆既月食と皆既に近い部分月食があるようですね。
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2021/
5月26日、高度が低い状態で皆既月食になってしまうので少し撮影には不向きなのかもしれませんがさそり座の頭部付近に月が居るのでアンタレスを含む頭部と月、景色を入れた星景写真が撮れそうです☆
11月19日も同じく高度が低いのですが今度はすばるの近くに月が居ます。プレセペを含むおうし座との星景写真が撮れそうですね☆
今年も天体写真もぼちぼちと撮っていきたいと思っています!
宜しくお願いします。
IMG_8933-800.jpg
写真は防湿庫を移動するときに一時的にレンズを机に載せた時の記念写真です。

[2021/01/02 01:30] HP・パソコン | TB(0) | CM(0)

2020あとわずか! 

本年も更新は少なめでしたがお世話になりました。ありがとうございます☆

2020はコロナ禍の一年。世界中が大変な年になりました。
それぞれの環境の中、新しい生活を一所懸命過ごしたことと思います。
コロナ関係ではないのですが私の生活も少し変化があり、夜勤が少なくなり体もだいぶ楽になりました。
星の生活といえば自宅からの月惑星の観望が中心で本格的な天体ガイド撮影とは離れたまんまです。
_DSC1118-Edit-Edit2.jpg
写真は10月1日の中秋の名月 BORG100ED+α7Ⅲ

12月の木星土星接近の時は直前の1週間は毎日見ていて、楽しかった☆
(夜勤が少ないので今まで寝る時間だった日没時間に見れたので)
そんなわけでミューロンが欲しくなっている年の瀬です。
2021はHappyな年になるといいなぁ!!
[2020/12/31 21:27] HP・パソコン | TB(0) | CM(0)

HPをはじめてから18年も経ちました・・・ 

月間更新もままならぬ昨今ですが今はサーバーがなくなってしまったHPを作ってから18年も経ってしまいました。
2002年9月14日スタートでした。
その頃はインターネットで天体写真を探してはハァハァ言う毎日で望遠鏡購入と同時にHPも作ってやろう!という意気込み気合も入っておりました。
HPを介して自然な流れで同好の方たちとネット上でつながりができ、撮影地ではオフでお会いすることもできて最高の展開でした。
天体写真人口も今から比べると少なかったのかもしれませんが当時の(今も)有名人の方とド素人の私が話すことができてとても嬉しく、貴重なネットワークだったと思います。
ギリギリ銀塩時代から始めてKissDが発売されたことでデジタル一眼が庶民のものとなり、天体写真を気軽にデジタルで撮る時代の黎明期だったと思います。
多少の星の流れはご愛敬。5分の露光でMなんとかという星雲星団銀河が写っちゃうんだから楽しくてしょうがない感じですね♪
それから時も流れ18年も経つとネット環境も変わり、天体写真もより身近な趣味になっていると思います。
喜ばしくもありますが有名な観測地に行くと大混雑していて途端に興ざめしてしまうときもあります。
(直近ではほとんど言っていませんが・・・)
SNSで皆さんの作品を拝見すると初めて間もない方でも相当な完成度で星雲星団を撮れている・・・。これは個人の資質なのだろうか?機材の進歩なのか?それとも時代が変わり情報が増えて成功率を高める正攻法が確立されているのでしょうか?
どちらにしても短期間で習得できるのはとてもいいことだと思います。

星を趣味としていない方を一般の方とすれば・・・
一般の方が星の写真をみて、星を見る機会が増えるような写真を撮れたらいいなぁと思うこの頃です。

そろそろ動こうかと思っています。
実現するかなぁ(笑)
[2020/09/19 00:14] HP・パソコン | TB(0) | CM(2)

今年のペルセウス座流星群は1個! 

今年のペルセウス座流星群極大日に、木星と土星の観望をすることになった。娘婿が「土星を見たことがない」というので自宅ベランダにBORG100EDとポルタを出してお気楽!
久しぶり過ぎる観望でズームアイピースが見つからず、使い倒している愛用のLV20mmとLV5mmの差し替え観望。
5mmで見ているときは視野に入れておくのが相当めんどくさい。
1歳児がウロウロする中、気流もソコソコ良く、汗びっしょりになりながらクィクィと導入を繰り返しながら楽しいひと時が過ごせた☆

1歳児もバッテリー切れになり、今度は屋上にマットレスを2枚敷き大人3人川の字になって流星群!
娘は初めての流星群。早々に娘と娘婿はゲットしたのだが私は見逃しばかり。その後15分くらいたってマイナス等級レベルの明るいやつを3人ともゲット!本日終了となった☆

やっぱりいいもんだねぇ、星って・・・☆  ワクワクするよ~☆
20200815-500.jpg

[2020/08/31 22:36] 観望・撮影 | TB(0) | CM(0)

旧HPから「ひとりごと」ページを転載 

ブログ更新もせず、随分と経ってしまいました。
思い立って旧YahooジオシティーズのHPアーカイブ「ひとりごと」をコピペでこのブログに貼り付けました☆

2002年から「星空素人のひとりごと」というHPを設立し、「ひとりごと」のページを書いていました。
世の流行りに食いつき、2005年8月に「ひとりごと」の部分だけをブログ移行しました。

昨年Yahooの方針でHPサービスが閉じてからHPの引越しをするのを・・・いろいろと頭では考えていたのですが手間と時間とパワーがなくてそのままでした。

さて、なぜ思い立ったかというと・・・今年の梅雨の長さです。
星、天体写真ファンならネオワイズ彗星(C/2020 F3 (NEOWISE))を見よう、撮ろうと思う7月だったわけですが結局まだ確認できていません・・・。
そしてこの感覚(見たいのに見えない)を思い出したのです。それが2003年の火星大接近!
このブログを遡っても2005年スタートですからweb上にはないわけで・・・自分も読み返すことができません。
そういう流れで折角綴ってきたひとりごとなのでブログに約3年分の記事を挿入し保管となりました。
いまのところテキストだけなんでリンクも飛ばないし、写真説明はできていません。(やらないかも(笑))
当初はドタバタですが文章も新鮮に読み返せます(笑)

理由説明が長くなりましたが2003年の火星大接近と同じ印象を受け、始めたばかりのころを思い出しました。
あの時も毎日曇って火星は見えなかった☆
あれから時も流れ天体写真は進歩して私には流れに付いていけませんが気持ちだけはここにあります☆

コロナ禍での趣味スタイルも変化していきますが写真はやってますよ!
ちなみにR5R6買いません!
IMG_8130.jpg


[2020/08/01 19:34] HP・パソコン | TB(0) | CM(0)