FC2ブログ

我慢できずに<α7Ⅲ>ポチッと!

発表当時から気になっていて、迷って迷って、我慢していたが急に吹っ切れてポチっとしてしまった。
IMG_4724.jpg
何しろ評判が良く試してみたいという気持ちが優ってしまった。
しかし試すにはちょっと高額!検討の対抗馬は6DMarkⅡ。
このHPを開設してまもなくKissDが発売され、それから一眼はcanon一筋。
自分の流れだとcanonだけどついにsonyに踏み切った理由を書いておきましょう。

KissX7を買った頃から携帯性について小さいこと軽いことは自分にとって良いことだと思ってきた。
6DMarkⅡではなくα7Ⅲを選んだ理由の一つ。小指がボディにかからず浮いてしまうので当然ホールド感が落ちるがそこはカメラ店で実機(Ⅱ)を何度も触ってみて「慣れ」のレベルと判断。
光学ファインダーではなく電子ファインダーは視力の衰えとともに役立つのでは?
夜間撮影ではピント合わせるのも一苦労だがファインダー(ファインダー内拡大)で合わせられれば楽じゃん!ということ。
手ぶれ補正や瞳AFも魅力かな。まだ手を出していない4K動画もいいね。
数値的なスペックはここに書いてもしょうがないので割愛。
不安要因は・・・
やはり金銭面。ボディ本体はどこのメーカーでも、どの新発売でもそれなりの価格は承知。
レンズだよね。手持ちのcanonと同様のラインナップさせると本体含めて50万円ではきかない。
今回のポチッとはシグマのマウントアダプターMC-11とα7Ⅲ本体のみの購入とした。

これはこれでMC-11とcanonレンズの組み合わせは個体差により動作しない事例があるというのでちょっと心配だが幸運にかけてみた。
手持ちレンズは全て反応したので参考までに書いておこう。
EF24-105mm F4L IS USM
EF70-200mm F2.8L IS USM
EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM
シグマ 135mm F1.8 DG HSM(シグマ保証対象)
サムヤン14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical (撮影可能)
EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM(EFSレンズなのでマウントにつかない)
現在はこの6本。(使わないレンズはヤフオク処分)
上のEFレンズ3本とシグマはオートフォーカスも良好。
フォーカス速度は40キロくらいで走っている車で24-105のみテストしたが良好。
70-200も随時テストをしてみようと思っている。
少し引っかかるのは開封して最初につけたのが24-105だったが初回は動作しなかった。シャッターすらおりなかった。
目の前真っ暗になったけど次の70-200から全て良好で2周目の24-105は完動だった。
理由はわからないけど今は動作しているのだから気にしないことにしよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://bls.blog21.fc2.com/tb.php/583-a9e94482

FC2Ad

相続 会社設立